--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.11

1年5組 

あたしの中学1年のクラス会が、日曜日 アコシャンで開催された。
kumiちゃんのピアノ演奏も、みんなの心に響いた。
約半世紀ぶりに、あうクラスメートが数人いた。
つまり、前回に会ったのが、中学1年、で今回、還暦を過ぎて再会。
これは、ふ~~~む、ふ~~~む、え~~っ!そうか。。。そうか。そうなのか。
なんとも不思議な感覚。たとえば、あの落ち着きのなかった男の子が、こんなふうに、落ち着いている。
でも、なんか、面影が、やはりどこかに、茶目っけがみえる。
おとなしくて、誠実なK君は、髪は白くなっても、やはり、おとなしくて誠実そうだった。
メガネのYくんは、やはり、Y君のままだった。
Nくんも、髪は白くなっても、、静かで、おだやかな人のままだった。

歳を重ねて、みんなとてもすてきなおじさんに、おばさんに、なった。
でも、芯の分は半世紀を経ても、変わらないのだな。

そしてそのことは、とてもすてきなことなのだと確信した。

しかし、まあ、にぎやかなこと!
明るいうちから、表での、集合写真撮影は、ご近所さんが、なにごとぞ、とでてくるんじゃないかと、
はらはらしたわ。
そして、いつまでも、いつまでも、なんでもない話で盛り上がる。
なかよしの3人組は、キッチンで、けらけらわらいながら、支度をした。ほんとに、
不思議に、中学生になれるものだ。

1年5組で、担任だった、伴戸先生を慕っての会。でも先生は来られなかった。
もう、あえないらしい。それは、悲しいが、しかたがないこと。。
あたしたちは、先生に教えられたことを、こうして、みんなにであえたことを、
喜び、また次回ね!と言って散会した。

追記 あたしのこと。
   いつも静かに、すくっとしていた、Fさんは、あたしのことを、フランス人形だと思ってた、って~!わおっ!
   ふわふわロングヘアーだったからでしょう。
   それと、グラスをいっぱい洗ってくれた、Tさんは、あたしが、スパッと、最近のママトークを
   したら、「まあっ!あの、kurautiさんの発言だとは、思えないわ」って!
   そうなのだ、そうなのだ、半世紀前は、おとなしくて、言いたいことも言えなかったのだ。
   これが、あたしが半世紀かけて磨いた技なのです、(笑)
   でも、中身は、やはり、変わらないのです。
みんな、半世紀の間には、いろいろあったろうけど、あの時の自分を大事にしていたんだ。
   そのことが、うれしかった。。

   そして、そうできたことは、なんと幸せなことか。ありがたいことか、と
   最近のニュースを横目でみながら、切に思った。

 総括、この会でも、女の子?と話すのが楽しかった。なんでやろ?

この記事へのトラックバック URL
http://akoshan99.blog.fc2.com/tb.php/67-f095844a
この記事へのトラックバック:
あたしの中学1年のクラス会が、日曜日 アコシャンで開催された。kumiちゃんのピアノ演奏も、みんなの心に響いた。約半世紀ぶりに、あうクラスメートが数人いた。つまり、前回に会っ
まとめtyaiました【1年5組 】 | まとめwoネタ速neo at 2012.06.19 08:43
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。