--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.08

歯医者にて

1週間前の話。
歯が痛い。
痛み出すと、歯の上を空気がさわるだけでも疼く。
某歯医者で、歯の工事をしてもらった。
口をあけたままで、30分かそこら。
ガリガリガリガリ、ウイーンウイーン、果てしなく突貫工事が続く。
歯科医師とあたしの、信頼関係は、一方的にあたしが信頼しているので、
この状態でも、リラックスできていた。
しかし、終わったらしい瞬間には、どっと、疲れがでた。
「ふ~~っ大工事でしたねえ」とあたし。「(笑)あしたまた続きをやりますよ。」
「。。。」そうか、そうなのか。
実は、口をあけたままの間は、どこか、別の世界に行っていないと、
信頼関係があっても、ジタバタしたくなる。
あたしはどこへ行っていたのでしょう。
もう、すでに忘れてしまったけど、ほどほどの世界ではだめなのよ。
リアルで、けっこうこわ~~い世界にいかないと、大工事に対抗できないのだわ。
ああ、あしたは、どんな世界に行こうかしら。
 
[ウヌッ!おぬし、よくもあたしを裏切ったなっ!成敗してくれようぞ!観念しろ~!]
などという世界が、ちょいとは、痛みと対抗できるのだ。
しかも、リアルな人を思いうかべるのが、より効果的...あなた.かもよ。。。
あした、3時半ころ、お気をつけあそばせ。
ああ、また歯が痛みだしてきた。幸せな発想はできない。
この記事へのトラックバック URL
http://akoshan99.blog.fc2.com/tb.php/22-b8bc3624
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。